文化院イベント
■イベント > 文化院イベント
■ (6/24) 名唱 安淑善の小さな唱劇「ウサギ打令」★KOREA MONTH 2017★
掲載日:[17.06.07]    照会数:11806
Korea Month 2017 
~友情と希望~

名唱 安淑善の小さな唱劇
ウサギ打令

 

駐大阪韓国文化院と韓国国立国楽院の主催により「名唱 安淑善の小さな唱劇 ウサギ打令(タリョン)」公演を開催致します。
「パンソリ」は一人の歌い手がいろんな役を演じ分けるのに対し、「唱劇」は一人が一役あるいは二、三の役を演じ、パンソリをより演劇的に表現した舞台で、韓国では様々な「唱劇」が上演されています。
この度の公演は、韓国の人間国宝 安淑善(アン・スクソン)名唱が企画し、パンソリの「水宮歌(スグンガ)」を唱劇として再構成した作品です。安淑善名唱をはじめ韓国の国立国楽院および国立民俗国楽院の歌い手と楽士が出演し、歌詞・台詞は日本語字幕が投影されます。
韓国伝統芸術の真髄に触れることのできる貴重な今回の公演へ、たくさんの皆様のご応募をお待ちしております。(事前申込・抽選制)  

◆概要◆
〇日 時:2017年6月24日(土)17:30開演(17:00開場) 
会 場:
ナレッジシアター 
     グランフロント大阪 北館 4階 アクセスclick!
〇主 催:駐大阪韓国文化院、 韓国国立国楽院
〇後 援:韓国観光公社 大阪支社
〇出 演:安淑善(重要無形文化財第23号カヤグム散調及び並唱芸能保有者)
     韓国国立国楽院 民俗楽団、創作楽団
     韓国国立民俗国楽院 唱劇団
〇入 場:事前申込制、全席無料ご招待
     ※抽選の上、当選された方にのみ招待状をお送りいたします。
     ※未就学児(小学生未満)の入場はお断りさせて頂きます。

◇韓国語上演・日本語字幕付 
 

◆申込方法◆
こちらの公演の観覧をご希望される方は、韓国文化院ホームページ
イベント応募クリックから、お申込みください。あるいは、メールかFAXにて、下記1~9の事項をご記入のうえ、大阪韓国文化院までお申込みください。
抽選の上、330名様を御招待いたします。

※お一人で2通以上の申込をされた場合はすべて無効となります  

◇記入事項◇
1.タイトル:「6.24 ウサギ打令 申込」(必ずタイトルをご記入ください) 
2.お名前(フリガナ) 3.性別/年齢 4.郵便番号 5.ご住所 
6.電話番号 7.FAX番号またはメールアドレス
8.ご希望人数(2名まで) 9.同伴者のお名前(2名希望の場合)
 
◇お申込み先◇
HP    http://www.k-culture.jp 
E-mail   osaka@k-culture.jp
FAX      06-6292-8768  


◇応募締切: 6月13日(火)
※抽選の上、当選された方にのみ招待状をお送りいたします。
(6月14日発送予定)

※お一人で2通以上のお申込みをされた場合は無効となります。
※当落のお問い合わせはご遠慮ください。


安淑善(アン・スクソン/안 숙선)
重要無形文化財第23号カヤグム散調及び並唱芸能保有者
韓国国立唱劇団団長兼芸術監督歴任
韓国芸術総合学校 伝統芸術院 音楽科声楽専攻教授歴任
韓国国立国楽院 民俗楽団 芸術監督歴任
1987年KBS国楽大賞
パンソリ5マダン完唱、海外巡回公演多数  



『ウサギ打令(タリョン) あらすじ』

第1章 始まりの唱
「天と地の間に住む人々の物語
人々の生き方を唱で表現する物語
愛と悲しみ、怒りと喜びの人間史の是々非々 皆が一つになる唱
天を轟かせ、地を響かせる唱‼
境界を越えた天と地の間に住む人々の物語
天を轟かせ、地を響かせる唱‼」

第2章 パンソリ「水宮歌」の見どころ『初頭
竜王が病により危篤になり、道士を招き脈を測ってもらう。。。
道士はウサギの肝臓を食べると竜王の病が治ると教える。


第3章 御前会議
エイ、太刀魚、貝、亀、鯉、ナマズが集まり誰がウサギを捕まえに行くかを議論するが、皆が言い訳をし、地上に出かけるのを躊躇する。
その時、スッポンが現れて自分が行くと竜王を安心させる。
しかし問題が一つ。スッポンはウサギの顔を知らないのだ!

 第4章 パンソリ「水宮歌」の見どころ『皐皐天邊(ココチョンビョン)』
ウサギの絵画を家に持ち買ったスッポンは老いた母親と妻に別れを告げ世の中に出る。『皐皐天邊』はスッポンが世の中を見物する場面である。  

第5章 「スッポンとウサギが出会う場面」
二つの耳はぴんとたっていて、二つの目は丸く、腰はほっそりしていて、尻尾は短いウサギ。スッポンはウサギに水宮は別世界で、金の杯に千日酒とおつまみ、そして不老草を飽きるほど食べられ、美人で溢れているとウサギを誘惑するが。。。  

第6章「ウサギが詭弁で竜王を騙す場面」
竜王はウサギの腹を切って肝臓を取り出すよう命ずる。
ウサギは肝臓を陸地において来たと竜王を騙し始めるが。。。  

第7章 その後のことは誰が分かるというのか
名唱と歌い手が物語を締めくくる。  

◆お問い合わせ◆
駐大阪韓国文化院

Tel 06-6292-8760 ※電話でのお申込みはできません。
Fax 06-6292-8768
E-mail osaka@k-culture.jp





「Korea Month 2017」総合案内ページへ click!

[total : 548] ( 1 / 19 )
番号 タイトル 掲示日 照会数
548  (4/11~4/20) 特別絵画展 『蘇るユ・グァンスン』 2019.03.20121
547  【お知らせ】大阪韓国文化院 図書室休館のお知らせ2019.03.131040
546  (190309) 『2018年10月学期 世宗学堂修了式』の様子2019.03.11603
545  (190307-30) 『韓国の古印刷文化 大阪特別展』の様子2019.03.08807
544  (6/1) 関西大会★挑戦者大募集!! K-POP&K-POPカバーダンス...2019.03.062493
543  【お知らせ】テコンドー講座 受講生募集!2019.03.061768
542  【お知らせ】2019年 K-CULTUREアカデミー 開講2019.03.041375
541  【お知らせ】2019年3月1日の休館案内2019.02.261998
540  (190216) 第17回話してみよう韓国語大阪大会の様子2019.02.182297
539  (3/7~3/30) 韓国の古印刷文化 大阪特別展2019.02.152326
538  (190413-21) 韓国文化財保存・修復ワークショップのご案内2019.02.142570
537  (190212-23) 「ハングル書芸展 尹東柱の詩とともに」の...2019.02.142572
536  【世宗学堂】2019年4月学期 新規受講者 受付中!2019.02.073232
535  (190201-02) 2019ソルラル体験イベントの様子 2019.02.042737
534  【お知らせ】2月16日(土)図書室臨時休館のお知らせ2019.02.012165
533  【世宗学堂】2019年4月学期 特別講座 受講生募集中!2019.02.013087
532  【世宗学堂】2019年4月学期「入門」クラス 受講生募集中!2019.02.012758
531  (2/12~2/23) ハングル書芸展 尹東柱の詩とともに ~木...2019.01.302919
530  【お知らせ】世宗学堂 韓国語時間講師 募集2019.01.301457
529  【お知らせ】第9期 Friends of Korea 募集案内2019.01.253068
528  (4/28) 九州大会★挑戦者大募集!! K-POP&K-POPカバーダン...2019.01.164865
527  (2/1~2) 2019ソルラル体験イベント 2019.01.154540
526  【特別講座】 ハングル書芸講座(2019年 第1期)2018.12.213241
525  【応募締切】「話してみよう韓国語」大阪大会!!2018.12.204366
524  (181218) 韓日芸術交流展 「三人行」  開幕・展示場の様子2018.12.183114
523  (181215) 第14回話してみよう韓国語鳥取大会の様子2018.12.183742
522  【お知らせ】 2018~2019年末年始の休館案内2018.12.143897
521  (12/18~12/22) 韓日芸術交流展 三人行 共に道を行く2018.12.114125
520  (181209) 第14回話してみよう韓国語鹿児島大会の様子2018.12.113624
519  (181208) 第10回話してみよう韓国語福岡大会の様子2018.12.114324
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][Next 15]