フォトギャラリー
■イベント > フォトギャラリー
■ 第12回「話してみよう韓国語」鳥取大会
開催日:[2017.01.14 ~ 2017.01.14]    照会数:6124
 
1月14日(土)、米子コンベンションセンター小ホールにて、第12回「話してみよう韓国語」鳥取大会が開かれました。「中高生スキット」、「一般スキット」、「スピーチ」の3部門において、1次審査を通過した25チーム40名が出場し、素敵な発表を披露してくださいました。

審査の間には韓国伝統舞踊や冬ソナの曲など、素敵なステージが披露されましたね。大会後には韓国料理を囲んだ交流会も開かれ、韓国を満喫する一日となりました。

大雪の中にもかかわらず、出場してくださった方々、応援にきてくださった皆様、長い時間審査をしてくださった審査員の皆様、大会の運営に携わってくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました!

[total : 313] ( 1 / 11 )
番号 タイトル 開催日 照会数
313  5月 韓国文化がある日「韓紙ワークショップ」 2018.05.19~2018.05.19 104
312  K-POP&K-POPカバーダンス コンテスト 2018 九... 2018.5.12~2018.5.12 294
311  大韓民国芸術院 美術展 日本特別展 開幕式 2018.05.09~2018.05.09 509
310  朝鮮通信使 善隣友好の軌跡 藤本巧 写真展 2018.3.2~2018.4.28 339
309  K-Classic ピアノデュオコンサート 2018.05.10~2018.05.10 356
308  「2018 南北首脳会談」 2018.04.27~2018.04.27 689
307  東アジア文化都市2018金沢 オープニングイベン... 2018.3.24~2018.3.24 1672
306  韓国民画ワークショップ K-CULTURE アカデミ... 2018.3.21~2018.3.21 1977
305  2018平昌冬季オリンピック 速報写真展 2018.2.13~2018.3.3 2259
304  HELLO 平昌! オリンピック テーマロード 10選 2018.1.16~2018.2.24 2294
303  朝鮮通信使のはがき絵展 2017.12.21~2018.2.17 2544
302  第16回「話してみよう韓国語」大阪大会 2018.02.17~2018.02.17 3010
301  平昌オリンピック 開会式のPV 2018.02.09~2018.02.09 2508
300  第17回「李秀賢氏記念韓国青少年訪日研修団」訪問 2018.02.03~2018.02.03 3523
299  韓国高校生との韓国文化交流会 2018.01.17~2018.01.17 3904
298  平昌 虎鳴小学校 オーケストラ <ギャラリーコ... 2018.01.16~2018.01.16 2940
297  名優 アン・ソンギ 回顧展 ポスターで振り返る... 2017.11.17~2017.12.15 2515
296  第13回「話してみよう韓国語」鳥取大会 2017.12.16~2017.12.16 2180
295  第13回「話してみよう韓国語」鹿児島大会 2017.12.10~2017.12.10 2865
294  第9回「話してみよう韓国語」福岡大会 2017.12.09~2017.12.09 2329
293  第3回 大阪韓国映画祭 2017.11.24~2017.11.26 2848
292  文楽と朝鮮通信使 2017.09.30~2017.11.26 2405
291  Go! Go! 2018 平昌へ K-Festival 2017.11.19~2017.11.19 3009
290  四天王寺ワッソ 2017 2017.11.5~2017.11.5 2833
289  韓国伝統タルチュム公演「みつきうまし祭り-... 2017.11.3~2017.11.3 2892
288  アートストリーム2017 2017.10.20~2017.10.22 2852
287  10月の韓国文化がある日 「テコンドーワーク... 2017-10-28~2017-10-28 3493
286  新時代の朝鮮通信使-ユネスコ世界記憶遺産登録... 2017.10.21~2017.10.21 3277
285  韓国工芸作家二人展 ガラスと陶器人形の世界 2017.9.28~2017.10.21 2438
284  9月 韓国文化がある日 「子供パンソリ体験教... 2017.9.22~2017.9.22 3276
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11]